40代女性「奥歯の銀歯を白くしたい」セレックインレーで治療した症例

年齢と性別   40代女性
ご相談内容 「銀歯を白くしたい」とご相談いただきました。
過去に他院で虫歯治療をされた際、銀歯で治療していた患者様でした。
カウンセリング・診断結果 拝見したところ、複数の歯に銀歯が確認できました。
一部の歯は銀歯の下に虫歯が再発しているようでした。
行った提案・
治療内容
再発していた虫歯を除去した後、セラミックインレーを用いて奥歯の治療をしました。
今回のセラミックはセレック(コンピュータ制御で歯の修復物(補綴物)を設計・製作まで行うシステム)を用いて院内で削り出しをしています。
セレックのメリットは1日で詰め物や被せ物が製作できる点です。また、白く見た目も良いので、ご希望される方が増えています。
治療期間 1日 1回
費用 45,000円(税別)
術後の経過
現在の様子
仕上がりに大変ご満足いただき、かみ合わせも問題ありません。
当日中に治療が完了した点に、特に喜んでいただけました。
現在も定期検診で通院いただいています。
治療のリスク ・セラミックは想定外の負荷がかかることにより割れる、欠ける場合があります。
・治療後も定期的なメンテナンスを受ける必要があります。
クリニックより 銀歯の詰め物や被せ物は、レントゲンにはっきりと濃く映るため、その周辺で虫歯が進行していても見つけることが困難です。

また詰め物や被せ物を接着するセメントも、時間の経過とともに劣化してくるため、どうしても隙間ができてしまい、虫歯の可能性が高まります。
何も違和感がないうちに定期検診でチェックを受け、フッ素塗布などを受けておくことで、虫歯の再発リスクは大きく低減します。

またご自宅でのケアも重要です。フッ素を多く含む歯磨き粉を使って、1日に2回以上はブラッシングするようにしてください。
人の歯は、痛みや違和感を感じた頃にはすでに虫歯がかなり進行している場合が多く、削る、抜くなどの処置が必要となる確率が上がってしまいます。

虫歯を未然に防ぐためにも、日常ケアの質を高め、定期的な検診を受けることをおすすめします。

治療前

治療後

治療中

奥歯の銀歯を外してみたところ、虫歯が再発していたため、丁寧に削り取りました。

ココシカ症例バナー

関連記事

  1. 20代女性「前歯の色が気になる」ウォーキングブリーチで審美的…

  2. 40代女性「前歯を白くキレイにしたい」ジルコニアレイヤリング…

PAGE TOP